忍者ブログ

南相馬ダイアログ ~みんなで未来への対話をしよう~

震災、そして原発事故でひっくり返ってしまった、僕たちの街:南相馬。地域の誇り・絆・郷土愛を見つめ直し、新しい未来の話をしよう!
114.184.151.53.gif

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

114.184.151.53.gif

第2回 南相馬ダイアログ 実行委員会 2011/12/22

南相馬ダイアログ 実行委員会 #2
 
2011年12月22日(木)19:30~22:30 鴻巣さん事務所

<参加者>鴻巣さん 池田さん 高橋慶さん 西野さん 中山さん 戸田さん 高村さん 新川さん

<本日話し合ったこと>
 ・市民への周知について
  ポスター&チラシ
 ・新聞折込(具体的な内容にしたモノを2月の開催前に折込予定)
 ・広報みなみそうま2月1日号(イベントの大まかなチラシを配布・アンケート込み)
  1/9頃デザインができて皆で確認。修正後16~17に共同印刷へ入稿。20頃持込。
 ・ホームページの製作ツイッター、フェイスブックの連動。必要最低限のHPに
  なると思うのでその周知はリンクを張るなり各団体が協力する。
 ・災害FM 1月から各ブースの担当がラジオ出演。当日は生放送が可能か検討
 ・ユーストリーム 当日の生放送。委託業者への依頼を検討
 
◇各ブースが大まかに考えていること
 
 『暮らす』安心安全を取り戻すための対話・パネルの展示・ツリー
  未来の暮らし方についてのゲスト候補 松原先生(エネルギー) 坪倉先生(医療)

 『楽しむ』野馬追いの箱馬・ピカピカ(堀下さん)・方言を学ぶ(武藤さん)
 南相馬のシンボルマークを作る。
 オリエンテーションやワークショップで体を動かすことがメイン。

 『食べる』作るのは銘譲館など場所を広げることも
 漁業・農業(JA)の方との対話・お雑煮&おにぎりを作る→振舞う
 ゲスト候補(佐野淳也さん タカコ・ナカムラさん)

 『つながる』各団体の紹介(パネル展示) チラシでのアンケートを集計したもの展示
  フェスのインフォメーション的な役割を果たす。
 社共の人との対話(ボランティアや仮設の話)シブイ?先生との対話(行政とのつながり方)
 
 『育む』担当者おらず。子どものワークショップと親同志の懇親会

◇その他の意見
 子ども・若者~を巻き込むゲストとしてジブリの宮崎駿と久石譲が来たら嬉しいとの声も 
 
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

USTREAM

facebook

twitter

ブログ内検索

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[02/26 事務局 みやもり]
[02/22 ぴえろ]
[01/22 事務局 みやもり]

バーコード

忍者アナライズ

お問合せ

とりあえずの管理人 宮森佑治
minamisomadialog@gmail.com
〒975-0003 福島県南相馬市原町区栄町
2-49(アーティジャングル内)℡0244-23-0080

Copyright © 南相馬ダイアログ ~みんなで未来への対話をしよう~ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]